京つう

  出産・育児・子ども  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


夢を持とう!

2015年12月21日


友人が夢を叶えるお手伝いをするセミナーを主催している。
彼女の生い立ちを交えたプレゼンテーションを見て、感銘を受けた。
子供を育てていくうちに過度の期待を持ち本来持っている才能を伸ばしきれない親は多い。
子供も自分の夢が何なのかもわからないまま親の期待に応えようとする。
もっと愛される為に。
親が自分の人生に夢を持ち、幸せであると子供は親を幸せにする事にエネルギーの全てを使うという事はせず、
自分の幸せ(夢)の為に生きる事が出来る。
たまたま、親の願う夢と子供の持って生まれた才能と夢が一致していれば幸福である。
子供は親を選んで生まれ来るらしい。
今生のプランが生きれるようにDNA、環境、全てがこの親である事が必要必然で選んでくる。
それが本当だとすれば苦労して自分の夢に向かって行けず我慢するという人生もプランなのか?
真実はわからないが苦労も幸運も起きる事全てが魂の成長の為に必要な経験らしい。
どんな環境であろうと全ては自分次第。
何度も自分がどう生きるべきかを気付かせてくれるチャンスは沢山あるし、やるかやらないかはやるを選択すると
失敗しても前に進める。
息子が「俺は野球以外を選ばなかったけど、これはお父さんがやりたかったからやっていたのか分からない。」と
言った事があった。
確かに息子に親の好きな野球をやらせ、それを続けてくれた。
父親は、息子と自分を重ねて幸せだったであろうが息子が親の為にやっていると感じた事は一度も無かった。
息子が親の為にやらされていると感じたならば、私は辞めさせていただろう。
大好きな事を一生続けて欲しい。
これが願いであった。
自分は好きな事をやらせてもらった。
と言うより、反対されても強引にやった。
それが、結局良かったと思う。
夢を持って前に進もう。
親が自分の人生を楽しんでこそ子供を幸福に出来る。
子供がいて出来ないと思うならば子供がいるからこそ出来る楽しみを探せばいい。
今を精一杯幸せに生きよう。
  

Posted by 夢を叶える右脳幼児教室 at 23:33

卒業生!

2015年12月09日



久しぶりに嬉しい便りがあった。
卒業生の中で高校で留学していたMちゃんが帰国子女枠で4月から京大法学部に
通っているとMちゃんのお母様からご連絡があった。
非常に明るく優しい子で記憶力も抜群であった。
どんな風に成長したのだろう。
お母様と今度ゆっくりランチをしましょうと話をしたがMちゃんにも会いたいなぁ。
大きな夢と志を持って世界で活躍するに違いない。
七田っ子、沢山の人を幸せにしてね。
  

Posted by 夢を叶える右脳幼児教室 at 23:06

発表会 保護者の声!

2015年12月02日


年長でニキーチンにチャレンジしましたが、積み木やレゴが大好きな娘は、
はじめは一緒にチャレンジしていた母はお構い無しに、気付くと形を覚えていく姿を見て、
子供の成長の速さに驚きました。昨日は少し緊張の面持ちでしたが、ステージの上でやり
遂げることができた達成感を味わうことができ、本当に素敵な機会を与えていただいたと思っています。
ありがとうございました。  

Posted by 夢を叶える右脳幼児教室 at 13:24