京つう

  出産・育児・子ども  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


高校生の娘にもマッサージ

2017年11月22日


夫に胃を小さくするマッサージをしたのち、高校生の娘にフットマッサージをしてあげました。
七田卒業生のお母さんが毎日マッサージをしてあげたという話を聞いたからです。
赤ちゃんの頃から、ずっとマッサージはやり続けて、大学生になった今もフットマッサージと
ヘッドマッサージをやれる時にはやってあげるそうです。
どちらもリラックスして、スーッと疲れがとれますよね。
高校生の娘には、食事のサポートくらいしか出来ないと思っていましたが、卒業生ママの素晴
らしいアドバイスでした。
娘に足の裏やリンパを流すように10分くらいやってあげると
満面の笑みを浮かべて
「足が軽~い、細くなってる~」
と大喜び
内臓は、若いから下に下がってはないから
必要なさそうだけど、
フットマッサージとヘッドマッサージで身体のサポートをしてあげようと思いました。
小さい時は、沢山マッサージしていたのに身体に触れてあげる事を忘れていましたね。
マッサージをしてから娘は、イライラしている事がなくなりました。
リビングで勉強している娘は、
「お母さんかいると話をしてしまうから、勉強の邪魔なんだよね~早く寝てくれないかな~」
という事をよく言ってましたがそれもなくなり、
気がつくと私まで夜中の1時や2時まで一緒にいます。
娘といるとこちらは嬉しくて、仕事がはかどるのですが、勉強の邪魔をしているので、そこはさっさ
と寝てあげないといけませんね。
子供が側にいる幸せを感じて楽しんでいます。
子供はいつかは、自立して側にいなくなります。
その日までを精一杯かかわって楽しみましょう。
全てが良い思い出となりますから。




Posted by 夢を叶える右脳幼児教室 at 00:06