京つう

  出産・育児・子ども  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


好きな人の話

2017年09月29日


「今日は、お父さんのいいところを教えて」
講師がクラスで質問してみました。
「お父さんは、とってもカッコイイ。
LEGOも作れるし、
勉強だって教えてくれる」
「僕のお父さんも、カッコイイ!
走るのもはやいし、計算も速い。」
クラスでは、お父さんの事を言いたくて、言いたくて、子供たちは、ニコニコ嬉しそうです。
お父さんの事をカッコイイって思えるって素敵ですね。
高校生の娘は、お父さんを決してカッコイイとは言いませんが、
でも、お父さんが大好きです。
すれ違いざまにタヌキのようなお腹をポーンと叩いては、
ちょっかい出しています。
「お父さん」
子供にとっては、憧れの存在。
大きくなってもお父さんみたいになりたいと言われるように、暖かい存在でいてください。
その為には、お母さんが、忙しいお父さんの素晴らしい話を聞かせてあげて下さい。
お父さんが尊敬されるには、お母さんが大切な鍵を持っています。
親を尊敬出来る子は、自分を愛せます。
子供を幸せにするには、夫婦の愛が大切なのです。



Posted by 夢を叶える右脳幼児教室 at 20:48